即日融資 金額

すぐに大金が必要!100万円、即日融資は可能なの?

更新日:

急にお金必要になったけど手持ちのお金がない、そんな時に頼りになるのが消費者金融などの金融機関です。
そんな金融機関の広告では「即日融資OK」というフレーズをよく見かけます。申し込みをしてその日にすぐ現金が入手できることは、利用者にとってはありがたいことです。

しかし、融資額が少額ではなく100万円などの大金の場合は、果たして即日融資は可能なのでしょうか。
今回は、100万円を即日融資できる方法などについて解説します。

 

即日融資で100万円借りられる!カードローン4つを紹介

当日に100万円融資は難しいイメージがありますが、その希望に答えてくれる消費者金融会社もあります。消費者金融の提示する条件をクリアすれば、即日融資100万円も可能なのです。

 

即日融資100万円が可能なカードローンその1「アコム」

CMなどでおなじみのアコムは、融資限度額が800万円と設定されている消費者金融です。申し込みから1時間程度で契約を終えることができ、即日融資も可能となっています。手続きに時間がかからないなどのサービスのおかげで、その利用者の数は1000万人以上で、多くの人に支持をされている消費者金融です。

 

即日融資100万円が可能なカードローンその2「プロミス」

プロミスは、申し込みから契約完了まで1時間程度で融資可能で、融資限度額は500万円となっています。会員になり指定した銀行口座を所有していれば、24時間いつでも融資が可能なのも特徴です。

 

即日融資100万円が可能なカードローンその3「アイフル」

アイフルはスピーディーな対応で、申し込みから審査、カード発行まで30分〜1時間ほどで終わらせることができ、即日融資が可能です。融資できる限度額は最高500万円と設定され、100万円の即日融資も可能性があります。

 

即日融資100万円が可能なカードローンその4「SMBCモビット」

SMBCモビットは、ホームページ上で必要事項を入力すればモビット利用が可能かどうかわかる「10秒簡易審査」を設けています。これを利用すれば、実際に審査を受けなくてもモビットを利用できるかが、ある程度把握できるのです。
SMBCモビットは、一連の手続きもすぐに終わり融資限度額が800万円なので、即日融資100万円も期待できます。

 

その日に現金を入手!即日融資の可能性をあげる方法

消費者金融などの金融機関を利用するには、申し込みをして審査を通過しなければいけません。その審査基準とはいったいどのようなことで、事前にどのような準備をすればいいのでしょうか。

 

個人情報や勤務先情報を先に整理しておくと便利!

消費者金融への申し込みをする際に必要なことは、住所や連絡先などの個人情報、そして、勤務先の情報の報告です。申し込み希望者は、正社員ではなくアルバイト、パート、派遣社員でも問題はありません。
その際は自身のバイト、パート先の住所や連絡先を報告するので、勤務先の情報を準備しましょう。

派遣社員の場合は、派遣会社と派遣先の会社情報、両方を準備する必要があります。報告する個人情報、勤務先の情報は紙に書いてまとめるなどして、事前に整理すると便利です。

 

事前に収入証明書の用意をしよう!

100万円などの高額融資、それも即日に希望する場合に必要なのは収入証明書の提示です。
少額融資を希望する際は収入証明書の提示は必要ない場合もありますが、100万円即日融資の場合は、自身の収入がこれだけある証拠となる収入証明書の提示をしなければいけません。

 

色々ある収入証明書、どれを用意したらいい?

収入を証明するための書類は、給料明細書、源泉徴収票、納税額決定書、所得証明書などがあります。消費者金融会社はその証明書を見て「これだけの安定した収入がある、つまり、返済能力がある」と判断し、その収入に見合った融資限度額を設定するのです。
そのため、正社員でボーナスがある方は、直近2~3カ月分の給料明細書と最新の賞与明細書を用意するといいでしょう。

 

在籍確認の電話、確実に対応しよう

消費者金融の審査において重要なのは、在籍確認です。これは、申し込みをした人が本当に申告した職場に勤めているかを確認するため、消費者金融が行う審査の1つです。
審査を通過し、100万円即日融資を実現するためには、この在籍確認をスムーズに行う必要があります。

 

あわててはいけない!在籍確認は堂々とした態度で!

在籍確認の際、消費者金融は自身の会社名を名乗らずに個人名で職場に電話をかけます。そのため、会社に消費者金融と気づかれることはありません。ですから、在籍確認の電話がかかってもあせることはなく、堂々とした態度で電話に出ましょう。
変にあわててしまうと、申し込みをした人が本当に申告した職場で働いているのかと消費者金融に疑われてしまいます。電話がかかってもあわてないことが大事です。

 

在籍確認の電話、疑問に思われた!

その時のうまい返答とは 消費者金融は在籍確認の際に個人名で電話をします。そのため、最初に電話に出た会社の人が「電話をしてきたあの人は何者なのか」と疑問に思うケースもあります。
その際は「保険会社の人」「クレジットカードの担当者」などの答えを用意しておくと、変に疑われることなく、その場を切り抜けられます。

 

電話での在籍確認、不要にできることもある

在籍確認をしてほしくない場合は、在籍確認の電話を免除できる場合もあります。それは、収入証明書で給料明細書、賞与明細書を提示することです。会社名や直近の日付が記入された明細を提示することで、この会社に勤務しているという証明になり、在籍確認の免除ができることもあります。

 

在籍確認、消費者金融の担当者もうまく対応してくれる

消費者金融会社の担当者が在籍確認で電話をする際、電話に出た会社の人が「どなたですか?」「どういったご用件ですか?」としつこく聞いてくるケースもあります。その場合、担当者はどんな質問にも想定された応答を持っているため、会社の人が何を聞いてきても、消費者金融からの電話と知られることはありません。

 

100万円即日融資はできる!そのための条件

消費者金融で100万円、しかも申し込みしたその日の融資は不可能ではありません。
しかし、それを可能にするためには最低でも2つの条件をクリアする必要があります。

その2つの条件とは一体何でしょうか。

 

「総量規制」に従って年収300万円は必要

消費者金融などでお金を借りる際、その借りられるお金の限度額は「総量規制」に従って決められます。総量規制とは「融資できる金額は、融資を受ける人の年収の3分の1以内」という、金融に関する法律の項目の1つです。

つまり、100万円を借りたい場合は、100万円が年収の3分の1ということになるので、100万円の3倍である300万円以上の年収がなくてはいけないのです。

 

他社からの借り入れがないことも大事!

100万円借りるためには他社からの借り入れがないことも重要です。他社からの借り入れと100万円を合計すると、総量規制の決まりである「年収の3分の1」を超えてしまうケースがあるからです。
例えば、年収が600万円ある人がすでに他社からの借り入れが80万円あり、さらに100万円借りた場合は年収600万円に対し借入総額は180万となります。

この場合、借り入れ総額は年収の3分の1以内でおさまるので、100万円の融資は可能です。
しかし、総量規制を守っていても、他社からの借り入れが多い場合、あるいは過去に返済の滞納などがあった場合は、返済能力が低いとみなされ、100万円即日融資ができないこともあります。

 

たった5%の金利の違いで返済額にこれだけの差が!

100万円即日融資を受ける際、融資をしてくれる金融機関を選ぶことも大事な作業です。それぞれの金融機関は独自に設定した金利があり、その金利の差によって返済額にも差が出るのです。

例えば金利10.0%と5.0%では、100万円借りて5年返済の場合、利息総額は10.0%だと約2万7000円となります。
それに対し5.0%の場合は、約1万3000円です。金利が5%違うだけで1万円以上の差が出るのです。

 

キャッシングできるのは消費者金融と銀行以外にもある!

キャッシングは消費者金融、銀行系カードローンが代表格ですが、それ以外にもキャッシング利用できる会社があります。それはクレジットカード会社です。

クレジットカードは、買い物をする際にカード払いをして、後日カード所有者の口座から買い物をした金額分が引き落とされるという機能があります。
そして、クレジットカードにはキャッシング機能も追加できるのです。キャッシング枠を申し込めばキャッシング利用が可能ですが、銀行系と比べて金利が高いのが特徴です。

 

低金利ローンにもデメリットはある?

銀行系カードローンの特徴は低金利であることです。金利が低いということは返済額も少なくて済むので、利用者にとってはありがたいことですが、実はデメリットもあります。

低金利に設定しているということは、返済を滞納することなく確実に行ってほしいという表れです。そのため、低金利に設定した金融機関は審査に時間を費やすことになります。
なかには、審査結果がわかるまで数日間の期間を費やすケースもあるのです。ですから、低金利の金融機関で申し込みをした際、即日融資ができないこともあるでしょう。

即日融資をお願いしたい会社、どうやって探せばいいの?

100万円即日融資を希望する場合、「金利が低い」「審査スピードが早い」など自分の条件をあげて、それらの条件を満たした会社を選ぶことが大事です。店頭の窓口に行って店員にいろいろと相談をすれば、店員も親身になって答えてくれるので、自分の要望をしっかりと話しましょう。

即日融資を実現した場合は、午前中の早い時間から動けば、その日のうちに融資が間に合います。

-即日融資, 金額

Copyright© 即日融資まとめ隊 , 2018 All Rights Reserved.