サービス 即日融資

アイフルで即日融資は可能?申し込みから融資実行までスピーディーにする方法

更新日:

日々の生活のさまざまな場面で、急な出費が必要になることがあります。銀行などで融資を受けるとなると提出書類をそろえたりする準備が必要で、融資を受けるまでの日数がかかることなどのデメリットもあります。
そんな時、即日融資をしてくれる金融機関があれば助かりますよね。

そんな人に、おすすめの金融機関が消費者金融大手のアイフルです。アイフルでは多様な商品を用意しており、商品によっては即日融資も可能です。ここでは、アイフルの申し込みから融資を受けるまでの流れや注意点などを解説します。

 

アイフルで即日融資を受ける方法

アイフルで即日融資を受けるには、店舗で手続きをする、契約ルームで手続きをする、インターネットで手続きをするなど、いくつかの方法があります。

 

アイフルでは条件を満たせば即日融資は可能

アイフルでは、契約完了の時間帯など条件を満たせば即日融資が可能です。インターネット、店舗、契約ルームなど、それぞれの手続き方法で、即日融資できる時間帯が違ってくるので注意が必要です。

 

申し込みから融資実行まで最も早い方法

アイフルの店舗や契約ルームで融資の手続きをするのが、最も早い方法です。この場合、あらかじめ運転免許証などの必要書類を準備しておくと手続きがスムーズに進みます。

 

契約ルームの営業時間は22時まで

アイフルの大部分の契約ルームの営業時間は、8:00~22:00となっています。契約ルームにはATMがあり、7:00~23:00の間、利用できます。営業時間は、場所によって違いがあるため注意が必要です。

 

土日祝日でも即日融資が可能なケース

アイフルでは、土日祝日でも即日融資を受けられるケースがあります。審査の段階で、勤務先への在籍確認がありますが、土日祝日でも確認できることが条件になります。
在籍確認がとれて審査を通過した場合は、契約ルームでカードを受け取り、契約ルームやコンビニのATMで融資を受けることができます。

アイフルのカードローンは審査が早い

アイフルのカードローンは、最短30分で審査が完了し、即日融資も可能です。融資を急いでいる人には、おすすめのカードローンです。

 

アイフルでは融資実行までの時間を短縮できる

インターネットから申し込んだ後、フリーダイヤルに電話すると、審査にかかる時間が短縮されます。電話の受付時間は、9:00~ 21:00になっています。

 

アイフルのキャッシングローンのメリット

アイフルのキャッシングローンには、「無利息期間がある」「カードの発行を秘密にできる」「来店不要の即日融資に対応」などのメリットがあります。

 

キャッシングローンの無利息期間

アイフルをはじめて利用する人で無担保キャッシングローンを選んだ人は、最大30日間無利息でキャッシングを利用することができます。

 

キャッシングローンの金利

無担保キャッシングローンは、無利息期間終了の翌日から貸付利率(実質年率)4.5%~18.0%となります。契約年率18.0%の場合、1万円を30日借りた時の利息は147円です。

 

カードの発行を秘密にできる

アイフルなら、誰にも知られずにカードを受け取ることができます。宅配便サービスの「配達時間えらべーる」で、指定の時間帯に自宅でカードが受け取れます。家族には知られたくない人も、本人限定配送なので安心してカードを受け取ることが出来ます。
「配達時間えらべーる」はPC・スマホ限定サービスです。アイフルの会員入会手続きの際に、配達時間を指定することができます。

 

来店不要の即日融資に対応

アイフルでは、来店不要で即日融資を受けることも可能です。インターネットでは、24時間365日、申し込みができ、最短30分で審査が完了します。契約完了後、全国のATMや銀行振込で融資を受けることができます。カード到着前でも利用者の金融機関口座へ振込むサービスもあります。

 

融資方法で即日融資が可能な時間帯が異なる

アイフルで即日融資を受けるには、銀行振込で融資を受ける方法とカードを利用して融資を受ける方法があります。融資方法によって、即日融資が可能な時間帯が異なるので注意が必要です。

 

銀行振込で即日融資を希望する場合

アイフルでは、平日の14:10までに契約が完了すれば、即日振込の対応をしています。14:10以降の契約完了の場合は、翌営業日の振込になります。

 

店頭や契約ルームを利用して即日融資を希望する場合

店頭の営業時間は、平日の10:00~18:00となっているため、即日融資を受ける場合は、平日の18:00までに来店する必要があります。契約ルームは、8:00~22:00の営業となっているところが多いようです。
申し込みから契約完了まで60~90分はかかるので、営業終了時間の90分前には申し込み手続きを始めたほうがいいでしょう。

店頭や契約ルームで、審査、契約手続きを行う際には、運転免許証や源泉徴収票などの必要書類があるので、あらかじめ用意しておきましょう。

 

インターネットを利用して即日融資を希望する場合

インターネットで申し込んだ後、アイフルの専用フリーダイヤルに電話をすれば最短30分で審査が完了します。しかし、即日の銀行振込を希望する場合は、14:10までに契約完了が必要になるため、午前中のうちに審査をすませておいたほうがいいでしょう。

14:10に間に合わない場合は、インターネットで申し込み、電話での審査を終えた後、店舗や契約ルームで契約手続きを完了すれば、即日融資が可能です。

 

アイフルの融資実行の審査基準とは?

アイフルでは、安定した収入と返済能力があるかどうかが、審査基準となっているようです。年収や他社借入件数、他社借入金額などが審査の対象になります。

 

一秒診断からわかる審査基準

アイフルの一秒診断では、年齢、雇用形態、年収、他社借入金額(自動車ローン、住宅ローンを除く)の4項目を入力すると、すぐに診断結果が表示されます。
例として、年齢30歳以上、雇用形態を派遣、アルバイト、年収を300万円、他社借入金額を50万円として診断を受けてみたところ、「ご融資可能と思われます」という結果になりました。

この結果から、安定した収入があり、他社借入金額が少なければ融資が可能だと考えられます。

 

審査に通らない3つのポイント

アイフルは、審査の段階で、安定的かつ継続的な返済ができる能力があるかどうかを基準にしているようです。
審査に落ちてしまう理由としては、安定して収入が得られる仕事に就いていないこと、4社以上の消費者金融から同時に融資を受けており、多重債務者とみなされたこと、他社からの借入が年収の3分の1を超えていることの3つのポイントが考えられます。

 

在籍確認は必須

アイフルで融資を受ける場合の審査では、勤務先への在籍確認の電話が必須となっており、代替措置はありません。しかし、担当者が個人名などを使って勤務先に電話をするので、アイフルへ融資の申し込みをしたという情報が漏れることはありません。

 

アイフルの審査基準を口コミから推測

口コミからは、他社で落ちてもアイフルでは融資を受けられたという事例もあります。アイフルの審査では、安定した収入、他社借入件数、総量規制などを基準にしていることが推測されます。

 

アイフルに申し込む前に即日融資を受けるためのポイントを知っておこう!

アイフルで即日融資を受けるためには、申し込み方法や審査基準のポイントを事前に知っておいたほうが手続きをスムーズに進めることができます。

 

アイフルで即日融資を受けるための大切な5つのポイント

アイフルで即日融資を受けるには「安定した収入がある」「他社借入件数が3件以内」「他社借入金額が年収の3分の1以内で総量規制に引っかからない」「身分証明書や源泉徴収票を用意しておく」「銀行振込なら14:10まで、店舗や契約ルームを利用するなら営業時間内に契約を完了する」という5つのポイントを満たす必要があります。

 

アイフルで即日融資に対応している商品

アイフルには、利用者の目的に合わせて多くの商品があります。その中で、即日融資に対応しているのは、「キャッシングローン」と「レディースアイフルSuLaLi」です。

 

アイフルの商品の種類

アイフルの商品には、「キャッシングローン」「かりかえMAX」「おまとめMAX」「事業サポートプラン(個人プラン・法人プラン)」「レディースアイフルSuLaLi」「ファーストプレミアム・カードローン」「目的別ローン」などの種類があります。

アイフルを利用するのが、はじめての方で即日融資を希望するのであれば、「キャッシングローン」か「レディースアイフルSuLaLi」がおすすめです。

 

はじめて利用する方には「キャッシングローン」か「レディースアイフルSuLaLi」がおすすめ

キャッシングローン」は、申し込みから融資を受けるまでの手続きが早くて便利な商品です。アイフルをはじめて利用する方なら、最大30日間、無利息で利用できるというメリットもあります。

レディースアイフルSuLaLi」は、限度額は10万円までになっており、借りすぎの心配がない商品なので女性におすすめです。

 

即日融資が可能な申し込み方法

アイフルでは申し込み方法によって、即日融資を受けられる時間帯などが違ってくるので確認しておいたほうがいいでしょう。

 

「店舗」か「契約ルーム」で申し込めば即日融資が確実

即日融資を希望するなら、「店舗」か「契約ルーム」で申し込みから契約まで完了するのが確実です。

店舗では、平日の10:00~18:00の間に手続きをして審査に通過すれば、即日融資が可能になります。
契約ルームでは、契約が完了し営業時間内にカードの発行を終えていればATMで融資を受けることができます。

 

「店舗」か「契約ルーム」での手続きは融資まで最も早い方法

店舗や契約ルームでは、申し込みから契約完了、カードの発行まで一度で終わるので、スムーズに手続きができます。

 

近くにアイフルの店舗や契約ルームがないことがデメリット

住んでいる地域によっては、近くに店舗や契約ルームがないことがデメリットになります。店舗は、土日祝日は休みですが、契約ルームは営業しています。
在籍確認がとれ必要書類を準備することができれば、土日祝日でも契約ルームで融資を受けることは可能です。

 

インターネットで即日融資を受けるときの注意点

インターネットを使って即日融資を希望する場合、申し込み時の注意点や契約完了のタイムリミットなどがあるので確認しておきましょう。

 

「当日融資希望」には必ずチェックを入れる

インターネットからの申し込みで、即日融資を希望する場合は、「当日融資希望」に必ずチェックを入れましょう。

 

即日融資を確実にするには早い時間の申し込みと電話での審査

即日融資を受ける場合は、14:10までに契約を完了する必要があります。そのため、できるだけ早い時間にインターネットでの申し込みを終え、その後、専用のフリーダイヤルに電話をして審査を受けるようにしましょう。

 

申し込みの時間帯によって即日融資はムリなことも

アイフルでは、いくつかの申し込み方法がありますが、いずれの方法でも申し込みの時間帯によっては、即日融資が不可能なケースもあるため注意が必要です。

 

夜間の申し込みでは即日融資は難しい

夜間の申し込みで当日融資が可能なのは、契約ルームで手続きする方法しかありません。この場合でも、勤務先の在籍確認がとれることが条件になります。

 

アイフルの契約ルームなら夜間でも融資が可能なこともある

夜間でも勤務先の在籍確認がとれるなら、即日融資の可能性があります。この場合、運転免許証などの提出書類を準備しておきましょう。
また、申し込みから契約完了までの手続きには、おおよそ60分~90分はかかるため、契約ルームの営業時間終了の90分前には申し込み手続きをはじめる必要があります。

 

銀行振込で即日融資を希望するときの注意点

アイフルを利用して銀行振込で即日融資を希望する場合には、申し込みから契約完了までの時間などを確認しておく必要があります。

 

銀行の営業日と営業時間

銀行の営業時間は、平日の9:00~15:00です。このため、アイフルの即日融資を希望する場合は、できれば平日の午前中には、契約を完了しておいたほうがいいでしょう。

 

アイフルでの契約完了時間

銀行振込で即日融資を受けるには、14:10までに契約を完了しなければなりません。14:10を過ぎると翌営業日の振込になります。

 

銀行振込が間に合わない場合

銀行振込で即日融資が間に合わなかった場合は、アイフルの店舗か契約ルームを利用すれば即日融資が可能です。いずれも営業時間内に契約を完了させる必要があります。

 

アイフルで即日融資が可能になるポイント

アイフルで即日融資を受けるためには、いくつかのポイントがあります。申し込みや契約の方法、場所などケース別に確認しておきましょう。

 

即日融資を確実にするコース

アイフルの店舗や契約ルームで、申し込みから契約までの手続きをしましょう。この場合、事前に電話などで必要書類を確認し準備しておくことが大切です。

 

あまり時間はないけどできるだけ早く融資を受けたい方のためのコース

このケースでは、インターネットで申し込みと審査まで完了して、契約手続きは店舗か契約ルームで行うことをおすすめします。

 

近くに店舗がなく銀行振込で即日融資を希望するコース

できるだけ早い時間帯にインターネットで申し込みをします。9:00に電話での受付が始まるので、すぐに電話で審査を受けましょう。運転免許証など必要なものも、電話などで確認して事前に準備しておくことが大切です。

 

アイフルは申し込みから融資実行まで迅速な対応が可能

アイフルは、利用者の希望にそった迅速な対応をしてくれる会社です。即日融資にも対応しています。商品や融資までの手続きも、利用者が都合にあわせて、さまざまな選択ができます。急な出費が必要になったときなどは、アイフルの利用を考えてみてはいかがでしょうか。

-サービス, 即日融資

Copyright© 即日融資まとめ隊 , 2018 All Rights Reserved.