即日融資

土日祝日でも即日融資可能なカードローンって本当にあるの?

更新日:

一般的な企業は週末の土日や祝日は休みとなっています。そのため、週末や祝日に連絡をしてもその対応は週明けや祝日明けとなることが多いです。消費者金融でも、ネットで24時間いつでも受付OKというコピーで売っていながら、対応をするのは休み明けだろうと思っている人も少なくはありません。

しかし、中には土日の週末や祝日でも申し込みを受け付けている消費者金融会社もいます。そのため、休みの間に申し込みをしても審査が通り次第、即日融資を受けることも可能なのです。

今回は土日祝日でも即日融資が可能な消費者金融などについて紹介します。

 

土日に融資可能なカードローン !祝日でも審査が早い!

全国にある消費者金融や銀行系カードローンはほとんどが平日営業で、土日祝日休みとなっています。そのため申し込みは平日、あるいは休みの日にネットで申し込みだけしてその続きは休み明けという流れがほとんどです。

しかし、大手の消費者金融では土日祝日関係なくいつでも申し込みを受け付け、審査を行っています。大手ではいつでも電話やネット、無人契約機で申し込みが可能です。

休日に急にお金が必要になった場合、大手の消費者金融に申し込めば休み明けを待つことなく、休みの間にキャッシング利用をすることができます。また、審査の時間も平日と変わらず早い対応で審査を行うので、時間がかることもありません。

 

土日祝日に即日融資してもらうための注意点とは?

土日祝日は銀行が休みなので振り込みでの融資をすることができません。振り込みでの融資を希望する場合は、土日祝日の即日融資は諦めたほうがいいでしょう。

 

土日祝日のカードローン審査で必要な書類とは

土日祝日の申し込みで必要なものは、平日に行う審査で用意する必要書類と変わりありません。免許証などの身分証明書、そして、源泉徴収票、収給料明細などの収入証明書が必要となります。収入証明書は高額融資を希望しない時は提出しなくてもいい場合もありますが、職場の在籍証明にもあるので、用意しておきましょう。

 

土日祝日の審査でも在籍確認は必須!

消費者金融などの金融機関の申し込みで、必ずといっていいほど行われるのが在籍確認です。申し込みをした人が申告した職場で本当に働いているのかという確認であり、確認をすることによって返済能力があるのかという裏付けをするため、審査では重要な作業なのです。

しかし、土日祝日で会社が休業日の場合は、在籍確認ができません。そのため、在籍確認は後日行うというケースがあります。また、在籍確認の代わりに収入証明書や保険証の提示を求められる場合があるので、念のためにそれらを用意することが大事です。

 

土日祝日に即日で振込融資をしてもらうには

土日祝日に即日融資を受けるために、まずやるべきことはスマホなどを使いネット経由で申し込みを済ませることです。そして申し込みやその後の審査クリアを済ませたら、最寄りの自動契約機で契約をして完了となります。

ネットか電話で申し込みをして審査、そのあと自動契約機で契約という流れが、早く即日融資を受ける方法です。

 

Web申込みから自動契約機でカード受け取りするまでの流れは?

Webでの申し込み方法は、PCやスマホなどで行います。記入事項に間違えがないか確実に行いましょう。

申し込みを完了して仮審査を通過した場合、しばらくして電話かメールで消費者金融会社から確認の連絡があります。そして、消費者金融会社が指定した必要書類の画像をネット経由で送ると、本審査です。審査は最短で30分ほどで終了し、審査を通過すればまた連絡が入り、最寄りの自動契約機での契約を指示されます。その後、自動契約機で専用のカードを受け取れば契約完了です。

注意する点は、自動契約機は営業時間が21〜22時と決まっているので、その時間までに間に合うように審査を終わらせる点です。そのためには、申し込みは余裕を持って、その日の早い時間に済ませるようにしましょう。

 

土日祝日に融資が受けられる消費者金融カードローンを紹介

銀行系のカードローンは、銀行が平日のみの営業のため、土日祝日は申し込みを受け付けているところはほとんどありません。また、消費者金融も中堅会社は平日のみしか窓口が空いていないところが多く、休みに即日融資を行うのは難しいのが現状です。

しかし、平日のみならず土日祝日も営業して、休日でも即日融資を実現させてくれる消費者金融が存在するのです。そんな土日祝日でも対応してくれる消費者金融会社6社を紹介します。

 

プロミスで土日祝日に即日融資申込みをするには

プロミスは、土日祝日も自動契約機が営業しています。最初から自動契約機に行くか、またはネットで申し込みと審査を済ませて、審査クリア後の契約とカード発行を自動契約機で行うという流れです。

プロミスの自動契約機は9〜22時までの営業で、店舗により21時までのところもあります。

 

アコムの土日祝日の即日融資申込みを受けるには

アコムの自動契約機は8〜22時まで営業しています。

アコムのホームページで申し込みをして、審査を通過したあとに自動契約機に行き、契約をするのが早く即日融資を受けられる方法です。時間に余裕があれば最初から自動契約機で申し込みをする手段もあります。その際は身分証明、収入証明になる書類も持参しなくてはいけません。

 

アイフルの土日祝日の即日融資申込みをするには

アイフルの自動契約機は土日祝日も営業しているため、即日融資にも対応しています。営業時間は8~22時です。

自動契約機で最初から申込みをするか、アイフルのホームページから申込みをして、審査通過後に自動契約機で契約完了という流れで、即日融資が可能となります。在籍確認は、給料明細や保険証の提示で在籍確認ができることもあります。

 

SMBCモビットで土日祝日の即日融資申込みをするには

SMBCモビットのローン申込機は9〜21時まで営業していますが、店舗によって営業時間が異なります。

SMBCモビットは、ホームページから申込みをして審査に通過したらローン申込機で専用カードが発行できます。その後はATMでキャッシングができるので即日融資も可能です。

 

ジェイスコアは土日祝日の申込のみ受け付け!低金利も魅力!

ジェイスコアは、ソフトバンクとみずほ銀行が合併会社として創業し、日本初のAIスコア・レンディング(個人向け消費性融資サービス)として注目されている会社です。AI(人工知能)が審査をして導き出した「AIスコア」によって申し込みした人の融資の可否、融資条件を決める新しい融資形態として話題を集めています。

金利も0.9~12.0%と安く、休日の即日融資も可能なので、今後ますます人気を集めそうな新しい消費者金融です。振り込みの申込みをすれば数秒で指定の口座に融資額が振り込まれますが、土日祝日に申し込むと翌日の振り込みになります。

 

ノーローンで土日祝日に即日融資してもらうには

ノーローンは新生銀行のブランドなので、新生銀行レイクの自動契約機でも契約をすることができます。そのため、レイクの自動契約機に行って申し込む、あるいは、ノーローンのホームページから申し込みをするという流れになります。

WEB申し込みをすれば、審査通過後に自動契約機でカード発行となり、その後は各種提携ATMを利用すれば、土日祝日でも即日融資が実現します。

 

銀行カードローンは即日融資が受けられない。しかし、土日祝日OKのところも!

銀行カードローンは、銀行自体が基本的に平日のみ営業なので、土日祝日は申し込みを受け付けていません。そのため、土日祝日の即日融資ができるカードローンはありませんが、例外として2つの銀行系カードローンが土日祝日の申込みを受け付けています。

 

三菱東京UFJ銀行は土日祝日に申込み可能!

三菱東京UFJ銀行のカードローンの「バンクイック」は、テレビ窓口により土日祝日でもカードを発行できるため土日祝日融資が可能です。

申し込み方法はバンクイックのホームページ、電話、テレビ電話の利用がありますが、それぞれ営業時間が異なります。WEB申し込みの場合は土曜祝日が9〜17時、日曜が9〜17時です。そして、電話の申し込み時間は土曜祝日が10〜18時、日曜が10〜17時となっています。それから、テレビ電話の時間は土曜祝日が9〜17時、日曜が9〜17時です。

申し込みの流れは電話かWEB申し込みの後に審査を経て、審査が通過したらテレビ電話を通じて契約を交わしカード発行という流れになります。また、最初からテレビ電話で申込みをすることも可能です。それぞれ営業時間が違うので、時間に注意しましょう。

 

三井住友銀行も土日祝日の申込みができる!

三井住友銀行支店のATM設置所には、ローン契約機も設置してあります。この契約機は土日祝日も稼働しているため、土日祝日の即日融資も可能です。

ローン契約機は9〜21時営業で、地域によっては時間が異なる場合もあります。即日融資の方法は、ローン契約機で申込みをするか、事前にWEB申し込みをして、審査クリア後にローン契約機でカードを受け取り契約完了、という流れです。

ローン契約機が何時から何時まで営業しているか、把握することが大事といえるでしょう。

-即日融資

Copyright© 即日融資まとめ隊 , 2018 All Rights Reserved.